今週の結果。スプレッド0.2pipsの国内FXでも、私は勝てないのか…

トレード

いつも逆ポジ!いつもゼロカット!
まさに『逆ポジの神』!!

こんにちは。逆ポジの神です。

今週もお疲れさまでした。
今週のトレード結果です、、、

逆ポジの神の今週のトレード結果

損益      : 予算 1,118円  →  結果 −12,913円
保有ポジション : ドル円(ロング)105.452円 4.5lot 現在-7,583円

戦いの場を海外FXから国内FXに変更して2週目。
まさかまさかのマイナス。。。

私の使っているJFXは、ドル円のスプレッドがわずか0.2pips。
ポジれば少なくとも一瞬くらいはプラテンする確率が高そうだが、
びっくりするくらいプラテンしなかった・・・

スタート時に入金した1万円のみで戦うはずが、
損失を一気にプラテンさせようと計21万円追加入金してしまったよ。

しかも、マイナス金額はさらに大きくしてしまったし・・・

こんなはずでは・・・

今週の反省すべきところが、3つあったので書いておきます。
てか、3つどころではないけどね、、、

今週、大負けした3つの理由。反省しています・・・

逆指値(-5.0pips)の注文を外す

トレードで大負けする原因と言ったら、やはり損切りができないことではないでしょうか。
まさに、今週の私がこれでした。。

私は、エントリーの際にOCO注文を入れているんです。
指値を20.0pips、逆指値を-5.0pipsで。

でも、今週は、はじめからマイナスのトレードが続いたこともあって、
エントリーしたポジションが逆指値に近づいてくると・・・
「あともう少しで必ず反転するから」と、
都合のいい期待を元に逆指値の注文を外すようになってしまった・・・

そうしたらもうダメですね。。。

「いつか戻る・・」とポジションを放置したら、結果、損が増えてしまった。。。
ポジションを持ったままなので、新規のエントリーも出来なくて効率が悪いし・・・

しまいには、、、
そもそもOCOの注文自体を外してエントリーまでするようになってた・・・

やっぱり、とにかく損切りは大事ですよ。

スキャでエントリーしているのに、利確しない。長時間ポジを持つ・・・

これは、マイナスのトレード損益を一気に解消しようとしてしまったのも原因でした。

もともと短い足のチャートを見てエントリーしていたはずなのに、
利確ポイントに来てもすぐに決済せずに、ポジションを持ち続けてしまったんです。

「あと20pipsプラスになったら、損益がプラテンする!
 1時間足を見たらこのロング伸びそう。」

みたいな感じで、、、
スキャでしっかり利確すべきなのにポジを持ったまま放置して、
気がついたらポジションがマイナスに・・・

もともとプラスだったポジだから損切りもできなくなって、
結果、損が大きくなって・・・このパターンも多かったです。

トレードルールを無視して勘でエントリーする

取り戻そう、取り戻そう。この気持ちが強く働いたため、
ポジを多く持てるオジ円のトレードや値動きのあるポンド円にも手を出してしまいました。

しかも、、、、

トレード根拠とか関係なく、勘で適当トレード。。。
そのため、ポジってもプラスにならない・・・

はぁ・・・・・・・

国内FXなのでゼロカットはないけど、
今週の結果がマイナスだと、やっぱりいい気分ではないですよね。。。

とは言え、この反省を活かして、来週はプラスにしたいですね!
今週の予定については、また記事書きます。

神からの頼みごと!!ちゃんとクリックしてくれよ?
 逆ポジの神は、為替・FXランキングに参加中!
 私のために、1日・1クリック頼むぞ!!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 為替ブログへ
トレード
逆ポジの神をフォローする
スポンサーリンク
逆ポジの神のFXトレード!

コメント

タイトルとURLをコピーしました